小アルカナ カップの9

image

一言カードが呟いてる方がわかりやすくて可愛い気がしたので、しばらく背景を白にしちゃいそうです。

カップの9にふくまれる意味やキーワード

満足、充実感、成功、豊かさ。人が手放したものからも価値を生むような棚ぼたハッピーのカードとも言われているようです。

後ろに並べた成果を自慢げに見せているような、とっても満足している事が伝わるカード。

無い物ねだりではなく、あるものを活かしていく部分は意識したいところですね♪

恋に置き換えてみるとどう読み取れるか?

彼は○○な部分もあるけれど、優しくてとっても誠実だから幸せ。

マイペースだけど、お互い様だろうし私の前でだけ気を緩めてくれているなら幸せ♪

不平不満ばかりの人ならば、自分にとって都合の悪い相手の性格は変えてもらいたい部分としかうつらないでしょうし、もっと○○だったら・・・と

変化してもらえたら幸せになれるのに。という考えを持ってしまいがちになると思います。

でもそれって無いものねだりなんですよね。良い所に目を向けていないから悪い所が大きく見えてしまうんです。完璧な人なんていないのだから、自分だって相手にとっては完璧じゃなくて当たり前。不完全な部分を補いあいながら個性として向き合っていけたら幸せですよね。

他に良い人がいるかもしれない。そんな風に相手の良さを見ようとしないで他に目をうつしていても幸せな恋はできません。

目の前の人とちゃんと向き合って、今ある幸せに気づいてくださいね♪

カップの9はあるものに目を向けて幸せを感じられる心をさしています。寛大で優しい心です。人にはどう見えようとも、本人は満足で幸せ。それって何よりの事ではないでしょうか^^

不平不満で相手を見てしまう時には自分がネガティブメガネをかけていると思って、どうかポジティブメガネで見つめ直してみてくださいね♪

きっと好きになった長所が大きく見えてくるはずです^^

もちろん無いものねだりではなく、離れた方が良い人もいますので、自分が何に対してどう感じているのか?なぜそう感じるのか?を見つめられると良いと思います。

タロットはそんな心を見つめる事が得意なツールです♪自分だけでは難しいな~と感じたらご利用くださいね♪