迷う時はやってみたらいいのにと思うよ♪

目の前にあるカップをみないで、横に差し出されようとしているカップにも気づかないでただうつむいて不満げな人が描かれたカップの4。

本当に迷っている時でも心の奥ではどちらかに気持ちが寄っているものだと思いますが、

カップの4の迷いは迷いではなく「不満」や「ないものねだり」だと感じます。

なんというか、悪くないんだけどそうじゃないんだよね~っていう。

それって悪い感情ではないので、違う可能性を見つけるためにはプラスにもなると思うのだけど、

やるかやらないか?

みたいな時にこのカードのような迷い方をするのはもったいないことだな~と思いませんか?

ん~~~~~って下を向いて考えていても何も進まないんですよね。で、考えてるだけの想像って動いてみたら違う場所に結果が向かっちゃうこともあるわけで。

悪くないならとりあえずやってみたら良いのにな♪って思います。

動いてみて、やっぱり違うな~って思ったらその時はもっと具体的に何が足りなくてそう思うのか?それともただの無いものねだりなのか?がより明確にわかると思うんですよね。

そうしたら差し出されたもう1つのカップに気づいて

これこれ!!

ってすぐに受け取ることもできるかもしれない♪

やっぱり「動く」って大切です。念力で物を動かせなくても、手で持って運べばいい。

瞬間移動できなくても足使って行けばいい。

魔法はなくても体を使って物事は動かしていける。

考えるなら未来をどう創造していくか?が楽しいですね♪

コメントの入力は終了しました。